新たな大定番 あんバター

みなさんこんにちは。
お久しぶりの名パン偵です!
本日ご紹介するのはこちら!「あんバター」です!

パン好きの間で話題を集め続け、当初はブームの一環かと思われたこちらのパンも大定番となりました。
しかしこちらも元をたどればクリームソーダのように、再流行により話題となったパンです。
その起源はなんと1920年代にまでさかのぼり、名古屋のある喫茶店のメニューだった「小倉トースト」が元祖といわれているのだとか。

たしかに甘さとしょっぱさの組み合わせは甘党的には大正義といったところです。
再流行の要因となったのはやはり写真映えするこの圧倒的なビジュアルではないでしょうか?
パンに丸ごとバターをはさむなんて…。
ところでみなさんはバターをまるまるかじるという夢、もっていませんでしたか?
私はパンをつくる母の姿をみるたびバターをせがんでいました。しかしもちろん貰えるのはひとかけら…。
いつかまるごとかじってやろうと意気込んだものです。
(いまはもういいかな…。)

そんなかなわぬ夢を疑似体験できるパンこそがあんバターなのです!!!
幼少期のそんな経験も相まってあんバターはいまだに背徳感の味がします。
どうだ子供のころの僕よ、オトナはバターをこんな風に豪快にたべられるのだ!

RBakerのあんバターは歯ごたえの良いフランス生地の中にあんこもたっぷり!最後まで粒あんをしっかり楽しめます!
満足感はトップクラス!
みなさまもおなか周りを気にしつつ、一緒に甘みと塩味の溶け合う背徳感を堪能してみませんか??

関連

  1. 大豆のソーセージ…? ゼロミートフィットネスドッグ

  2. あなたのランキングを脅かす至高のベーグル

  3. 毎食これがいい⁉ ベーグルフェア

  4. 再流行の兆し レトロブーム メロンクリームソーダ

  5. ミルクフランスの旅路

  6. 紳士のパスタ⁉

PAGE TOP